クレジットカード現金化!即日振込おすすめ業者

給料日前なのにお金がない・・・

急な出費が重なって現金を作りたい・・・

そんな資金不足の悩みありませんか?

ここでは、クレジットカードのショッピング枠を使って現金を作る「クレジットカード現金化」について、違法性や安全面、リスクや現金化サイトについてまとめています。

クレジットカード現金化の仕組みはどうなっている?

お金がなくて困っているとき、普通なら銀行や消費者金融からお金を借りるときには、審査に通らなければいけませんが、審査に落ちたらお金を借りることは出来ません。

そのような、お金に困った状況や、急にお金が必要な場合クレジットカードのショッピング枠を現金化する人がたくさんいます。

一般的なネットで利用できるクレジットカード現金化業者では、クレジットカードのショッピング枠で商品を購入し、キャッシュバックというカタチで口座に現金を振り込むという仕組みです。

クレジットカード現金化の仕組み

クレジットカード現金化ではお持ちのクレジットカードのショッピング枠で指定商品を購入します。

その特典として還元率分のキャッシュバックを行うと言う形で現金化しています。

換金率(還元率)は業者にもよりますが、平均的な相場では85%程度になります。

1万円の指定商品を購入した場合は8千円の現金化が出来る計算となります。

現金化した後は、その業者ではなくカード会社にお支払します。

1回払いや分割払い、リボ払いなどの支払方法が選べますが分割払いやリボ払いはカード会社へ手数料をお支払することが必要です。

還元率で差し引かれる分とカード会社への手数料と両方のコストがかかります。

1回払いならカード会社への手数料はかからないです。

即日でも振込してもらえる!

クレジットカード現金化では最短5分で即日口座に振込されるので、急ぎでお金を借りたいときにも便利です。

カードローンやキャッシングのような審査がないというのもクレジットカード現金化のメリットです。

審査に不安がある方でもクレジットカードのショッピング枠さえあれば、誰でもすぐに現金を手に入れることができるのです。

クレジットカード現金化はとても便利な裏ワザ的な手段ですが、現金化がバレてしまうと、すぐにカードが利用できなくなって、一括で返済しなくてはならないことになります。

また、ブラックリストに掲載されたり、多重債務に陥ると消費者金融や銀行の審査に受からなくなるというリスクもあります。

クレジットカード現金化の危険

クレジットカード現金化では審査を受ける必要が無いため、そういった方たちを顧客の対象にしています。

しかし、クレジットカード現金化業者の中には詐欺まがいの営業を行っているものが見られるので注意が必要です。

高い還元率を謳っている現金化業者の罠

クレジットカード現金化業者では高還元をサイトでうたっていることが多いです。

ご利用代金にもよりますが80%ほどの還元率です。

10万円の商品をクレジットカードのショッピング枠で購入すると8万円の現金化が出来ます。

翌月の支払日に全額カード会社にお支払すれば月利で20%です。

一見低く感じてしまいますが年利に直すと利息制限法の上限金利である20%を大幅に超えています。

分割払いやリボ払いで複数月に分けて支払しても今度はカード会社への手数料として年15%くらいの手数料が掛かります。

クレジットカード現金化業者に差し引かれる分と、カード会社への手数料分と両方掛かってしまうのです。

口座に振り込まれないケースもある

顧客が持っているクレジットカードのショッピング枠で指定商品を購入させ、キャッシュバックしているクレジットカード現金化業者の中には口座に振込しないと言った悪質なケースも見られます。

キャッシュバックするクレジットカード現金化業者が顧客に購入させる商品はビー玉など価値が殆どないものばかりです。

そんな価値が無いものが手元に残るだけで現金が入らず、カード会社に支払すべき借金が残ってしまうので注意が必要です。

そもそもカード会社からクレジットカード現金化目的で使用するのが禁止されていますので、最初からご利用しないほうが良いです。

クレジットカード現金化の還元率と振込時間の早さ

急ぎのときでも審査を受けずに即日現金化が出来るクレジットカード現金化。

キャッシング枠とショッピング枠と2つの枠をご用意しているクレジットカードが多いですが、クレジットカード現金化ではショッピング枠を利用します。

キャッシング枠が残っていなくてもショッピング枠さえ残っていればご利用が可能です。

業者によって異なる還元率

クレジットカード現金化ではお申込み金額に対して還元率分の現金化が出来ると言う仕組みになっています。

還元率が高ければ高いほどお得な現金化が出来るわけです。

還元率は業者によって異なりますが、高還元な業者では90%以上のところが見られます。
お申込み金額に応じて還元率が変わる業者もあり、お申込み金額が多いほうが還元率が高くなります。

即日プランやスタンダードプランと言ったいくつかのプランをご用意している業者もあり、即日プランは急ぎのときに便利ですが、スタンダードプランと比べると還元率が若干高くなっています。

最短5分で口座に振り込まれる

早い業者なら最短5分で即日口座に振込されますので、とにかく急ぎで現金が必要なときに便利です。

インターネットのお申込みページにて必要事項に入力して送信するだけ、日本全国から来店不要で現金化が出来る業者も多いです。

銀行の口座に振込出来るのは銀行の営業時間の関係で平日15時までであることが多いですが、ネット銀行の口座なら15時以降でも振込出来る業者が見られます。

お申込み金額はショッピング枠が残っている範囲となりますので、事前に確認しておくことが大切です。

クレジットカード現金化は安易に利用しないほうが良い

買取型とキャッシュバック型どちらの取引方式でも、手数料がかなり高いですから、安易にご利用しないほうがよいでしょう。

クレジットカード現金化業者にもよりますが、還元率は80%から90%となっています。

ショッピング枠を10万円分現金化する場合、8~9万円が現金として手に入ります。

これを金利に直すと20%から10%になる計算です。

10%なら低いのではと思われるでしょうが翌月1回払いしても手数料は変わりませんが、年で計算し直すとかなりの高金利になるのです。

どうしても今すぐにお金が必要じゃないかぎり、大手の消費者金融や銀行のカードローンにお申込みした方が安心です。

また、クレジットカード現金化業者の中にも、悪徳現金化業者もあり、時々摘発されているので、現金化業者を選ぶときには注意が必要です。

クレジットカード現金化で優良な業者はどこ?

実際に現金化するならどこがいいのか迷いますよね。

急ぎでお金がほしいとき、ここなら安全という会社を知っておきたい。

そんな方に、当サイトが厳選して調べた中から、ここは安全という優良業者を紹介します。

ネット銀行の口座をお持ちの方なら、土日でも即日現金化することが可能です。